上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JYJ夏福袋販売中!JYJ365日カレンダープレゼント

2011年6月16日11時販売開始 こちら
1453_nii09_03.jpg
1453_nii09_04.jpg

カレンダーの動画は下記へ



新羅百貨店のCM3種類です。

これ・・・続きが気になるんですが、コレで終わりでしょうか?
どんな関係なのでしょう



ユチョン、ドキュメンタリー番組のナレーションに初挑戦

エンタメコリア こちら

JYJのメンバー、パク・ユチョンがドキュメンタリー番組のナレーションに初挑戦する。
17日放送予定のMBCスペシャル『私が住んでいた故郷は』で、ユチョンがナレーションを務めた。
番組の趣旨と内容に共感し、ナレーター役を快諾したパク・ユチョン。制作陣は「いま私たちの故郷が抱えている悲しい話が、パク・ユチョンの声に乗せてより多くの視聴者に伝わることを期待して、パク・ユチョンをナレーターに起用した」と説明した。
開発が進み、失われていく故郷の現在を伝える同番組では、ゴルフ場建設阻止のため6年間闘争を繰り広げている江原道洪川郡、大企業が島全体の土地98%を買い占め、娯楽施設の建設を進めている掘業島(仁川市)などが紹介される。




JYJ「パク・チソン選手を見る為に徹夜しています」

動画があります KOARI こちら

13日、仁川空港ビジネスセンターにて、ベトナムホーチミンにて開催される「第1回ドゥサン アジアンドリームカップ」出征式が開催された。
出征式にはサッカー選手のパク・チソン、ユ・サンチョルと、パク・チソンフレンズ(JYJ キム・ジェジュン、キム・ジュンス、女優ハン・ヘジン)が出席した。
アジアンドリームカップは、パク・チソン財団の慈善競技で15日に開催されるベトナムリーグのオールスターとパク・チソンフレンズの対決で、パク・チソンフレンズにはヨーロッパリーグで活躍しているアジアのサッカースター達が大勢参加する予定だ。





【フォト】JYJジェジュン&ジュンスが出国

エンタメコリア こちら

13日午後、仁川国際空港を通じてベトナムに向かうJYJのジェジュンとジュンス。
JYJは15日、ベトナム・ホームチミンで開催されるチャリティーマッチ「第1回斗山アジアン・ドリーム・カップ」のハーフタイムショーを務める予定だ。


540_588977189685731737.jpg


ジェジュさん、笑顔~。
警備員さんが腕をつかんだので、思わず笑っちゃったんでしょうか?



東方神起、少女時代らに欧州ファン熱狂

エンタメコリア こちら

東方神起、SUPER JUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)らが1万4000人のヨーロッパファンを魅了した。

SMエンターテインメント所属のアーティストが10日と11日、フランス・パリのLe Zenith de Parisで、「2010-2012韓国訪問の年記念-SMTOWN LIVE WOLRD TOUR in PARIS」を開催した。
今回の公演は、東方神起「Why? (Keep Your Head Down)」、SUPER JUNIOR「SORRY, SORRY」、少女時代「Hoot」、f(x)「ピノキオ(Danger)」など各アーティストのヒット曲やSMTOWN LIVEでしか見られない合同ステージで構成された。
特に、SUPER JUNIORのイトゥク、ウニョク、シンドン、ヒチョルはビヨンセとレディー・ガガーのパロディーを披露、SHINeeのオンユはオペラ『トゥーランドット』の「誰も寝てはならぬ」のステージを披露し、現地ファンを沸かせた。
ファンは「ありがとう」「愛してます」「わたしたちにピザではなく、SUPER JUNIORをください」などカタコトだが面白い韓国語のプラカードや韓国国旗「太極旗」を使った応援グッズで、アーティストに大きな力を与えた。
この日の観客の98%以上がフランスはもちろん、イギリス、スペイン、フィンランド、イタリア、ポーランドなどヨーロッパ各国から来た現地のファンだった。彼らは歌はもちろん、振りマネをしながら楽しんでいた。
またこの日は、フランスの国営放送2TVをはじめ、フランス・ドイツの共同公営放送ArteTV、フランスの経済週刊誌などヨーロッパのメディア約20社に加え、韓国の地上波テレビ局3社や日刊紙、日本のサンケイスポーツ、日刊スポーツ、フジテレビも取材に駆け付けた。
公演終了後、アーティストらは「ヨーロッパのファンの熱気に驚いた。韓国語の歌詞やダンス、応援法まで完ぺきにまねしてくれてうれしいし、不思議だった。会場のあちこちで振られた太極旗がかなり印象的で、感動的だったので、わたしたちを通じて韓国文化、そして韓国をもっと広めたい」と感想を伝えた。
今回の公演はMBC開局50周年特集として、「SMTOWN LIVE WOLRD TOUR in PARIS」というタイトルで7月2日に放送される。またSMTOWN LIVE WOLRD TOUR公演は9月4日と5日、日本・東京ドームでも10万人規模で開催される。





『ミス・リプリー』パク・ユチョンへのイ・ダヘの誘惑に視聴率“上昇”
INNOLIFE こちら

MBC月火ドラマ『ミス・リプリー』の視聴率が小幅上昇した。
視聴率調査会社AGBニールセンメディアリサーチの集計によれば、14日放送された『ミス・リプリー』は12.7%の視聴率を記録した。これは前回放送分の12.1%に比べて0.6ポイント上昇した数値。視聴率上昇の兆しを見せたがKBS 2TV『童顔美女』の追撃には失敗して2位に留まった。
この日の放送では、チャン・ミリ(イ・ダヘ)がソン・ユヒョン(パク・ユチョン)とチャン・ミョンフン(キム・スンウ)の間で二またをかける姿が描かれた。ソン・ユヒョンのの正体を知って危険な誘惑を始め、チャン・ミョンフンには毎回嘘で危機をまぬがれ、きわどい関係を持続してきた。
一方、同じ時間帯放送されたKBS2ドラマ『童顔美女』は15.8%で月火ドラマ1位を守り、SBS『私に嘘をついてみて』は9.4%の視聴率を記録した。


2011年6月14日付
そんな『ミスリプリー』の撮影風景のニュースでしょうか?



他にもまだありますが、今日はこの辺で
明日には感想文を書き終えたいです





















テーマ:★☆★東方神起☆★☆
ジャンル:音楽
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。